エンジニア♀暗中模索

ハッカーに憧れてる

現状無職

先日会社を辞め、絶賛無職状態である。

会社をやめたこと、そして自分の生き方をしたいと思ってやめたはずなのに

なぜかすごく苦しい

その会社でも働けなかったのかという自責がある。

なんとなく、自分は企業で働ける能力があると勝手に高をくくっていた

だから、その能力が自分に全然ないということがわかり、

プライドがへし折れている

 

これを覆すため、努力を怠ってはいけない

自分のやりたいことだけを、針をさすように突き詰めて行かなければならない

私は一人だから、その針を刺していくことをためらってはいけない

それは、私にとって命とりになる