エンジニア♀暗中模索

ハッカーに憧れてる

「勝ち続ける意志力」

タイトルの気迫と、目次でこれだけ戦慄を覚えることってそうそうない。

作者である梅原大吾さんの”勝つ”ことへの執念が伺えた

ここまで、執念を感じる本て、あるだろうか。

 

そして、プロゲーマーという他の人が選ばない道で、極めるということ。

もし、これが東大に入って、弁護士になって、政治家になるとかそういう

目標の人であれば絶対に書くことができない内容になっている

常に常に、自分の道で正しいのか自問しながら道を極めるということ。

その自問自答した数、そして”勝つこと”への執念をほとばしるほどに感じる本だった

 

https://www.amazon.co.jp/勝ち続ける意志力-小学館101新書-梅原-大吾/dp/4098251329?ie=UTF8&redirect=true&ref_=nosim&tag=saazuhatesayanoimasafueyoukoitukisyoujiimanekonade-22www.amazon.co.jp